■足先がピリピリしびれるモートン病 (Morton's Neuroma)の症状と原因と対策

モートン病

1. 症状

・足先の痛み、けいれん、麻痺または非常に熱をもった感覚がある

・特に足指の3番目と4番目にピリピリとしびれや痛みが生じる

・足が疲れるとしびれ、安静すると痺れが軽くなる


2. 原因

・足のアーチの崩れにより、前足の骨の慢性圧迫または神経を圧迫

・怪我や筋力低下による過度な中足骨のアーチの崩壊

・前足を締めすぎる靴紐や履物で過度な圧迫が原因

 

3. 様々な対策

① クッションインソール  :   適用外

 

② アーチサポーター

中足骨の過度なアーチ崩れを防ぐのを助けることができますが、アーチサポーターに頼りすぎるとアーチを支える筋力が徐々に低下し、更にサポーターに依存します。

 

③ オーダーインソールと靴

中足骨にフィットしたサポーターができますが、依存しすぎると足の筋肉自体の補強にはつながらず筋力低下に繋がる恐れがあります。

 

④ BAREFOOT SCIENCE インソール(おすすめ対策)

本来のアーチ機能を復活させる世界唯一のインソール!ベアフットサイエンス本体のユニークな非対称ドーム構造のデザインは3本のアーチをサポートし圧力を減少させ痛みを和らげることができます。歩く時、アーチを支えながら土踏まずに良い刺激と足指を使いやすくさせることでアーチの筋力を鍛えられてアーチを守れるので再発防止・予防効果にもつながります。