■ おすすめしたい方と靴

BarefootScienceインソールはスポーツ・運動にもいいです。
BarefootScienceインソールは様々な足のトラブルにもいいです。

・様々な足の悩みに

・歩く時と立っている時足裏が痛い方
・足が疲れやすい扁平足・偏平足(へんぺいそく)の方
・かかとが痛い足底筋膜炎 (そくていきんまくえん)の方
・横アーチがない、親指が痛い外反母趾 (がいはんぼし)の方
・足指の付け根が痛い中足骨頭部痛の方
・足先がピリピリしびれるモートン病対策
・前足の幅が広い開張足・開帳足(かいちょうそく)の方
・かかとの骨にトゲ踵骨棘 (しょうこつきょく)の方
・魚の目・タコ・マメで悩んでる方
・小指が痛い内反小趾 (ないはんしょうし)の方
・アーチが高いハイアーチの方
・足指が浮いている浮き足・浮き指の方
・足底板、アーチサポートを探してる方
・立ち仕事で足が疲れやすい方
・アーチくずれ対策、縦アーチと横アーチが崩れている方

・ゴルフシューズ

ゴルフ

ゴルフでラウンドをする際は長時間歩いたり、下半身を安定させてバランスをとりながら上半身を回転させていきます。

 

ゴルフシューズにインソールを装着させることで靴の中で足がフィットし、足の土踏まずのアーチを支え、体全体が安定されていきます。歩く時には土踏まずに刺激を与えアーチを鍛えることもできます。

 

・登山靴・トレッキングシューズ

山登り

山登りは長時間重い荷物を背負って歩くので、足のアーチ部分に負担がかかります。

土踏まずのアーチ型のインソールを使用することで足のアーチをサポートし、足や膝や腰の負担を軽減してくれます。

 

下山の際は前滑りでつま先が靴の前方にあたるのを防いでくれます。

 

・作業員の靴、安全靴、自衛隊員の靴

足の安全のためにアウトソールが硬くて長い形の靴を長時間履いていると足裏に刺激がなくなり、更に靴紐をきつく締めますので足の血液循環が悪くなり足がとっても疲れやすくなります。

 

ベアフットサイエンスインソールは土踏まずをを揉むような刺激を与え、血行を良くさせ、足を軽くしてくれます。

 

・スキーブーツ、スノーボードブーツ

長時間、傾斜面を滑るとブーツ中の足が滑ってしまう事がありますがベアフットサイエンスインソールは表に山型のように盛り上がっている為、土踏まずにフィットし、滑りにくくしてくれます。

 

そして、長時間立っている事で足の血液が下に下がってしまい、足が疲れ安くなりがちです。土踏まずに刺激を与え、血液の循環を助ける事で長時間滑っても足が軽い状態で快適なスキーを楽しむ事ができます。